ねぎしおとことこ

今どうしてたって明日は来る

6/10 Scratch Day Tokyo 2018に行った話

パナ機です。

6月9日から6月10日まで、パナ機くん東京行ってました。まあたのしかった。

 

今日はそのことについて書いていこうと思います。肝心のSDで写真を殆ど撮ってないのは内緒

 

パナ機くんとしては人生ではじめての東京って言うことでまあそりゃドキドキワクワクってことですよ。パナ機くんのやりたいことなんてほとんど関西と北海道で完結しましたから。

 

6月9日

朝はちょっと早めに起きて飛行機でヒューンと世界のHanedaまで。もちろん入国審査はない

 

とりあえず手始めに六本木へ。

かの有名な六本木ヒルズ。将来ここで働くようなことはパナ機くんには多分ないでしょうね。

 

民放第二位テレビ朝日

f:id:panaki8901:20180722175847p:plain

六本木ヒルズの中でもそこそこ大きい施設。いわいる大手民放4局(AX,EX,RX,CX)に入るテレビ朝日

 

BS朝日も入ってるのかな、と思ったら、BS朝日六本木ヒルズテレビ朝日本社内ではなく、同じ六本木ヒルズ内の別の場所だそうな。

 

f:id:panaki8901:20180722180210p:plain

テレビ朝日のカラフルな動くロゴマーク。いろいろなところで登場します。どうやらテレビ内の音に反応して多彩な動きをするんだとか。面白い

 

日本の公共放送NHK

地上波1/2チャンネル(場所により2/3チャンネル)でお馴染みの日本放送協会。災害報道の迅速さにはほんと驚かされます。写真撮ってはいたんですけど、スマホ水没事件のせいで画像は吹っ飛びました。やっぱバックアップって大事…BS8Kデモ映像もあった。めっちゃきれい。お金さえあれば欲しいなぁ…

 

 

ガッテンのボタンみたいなやつとかニュースキャスター体験とか、いろいろな体験ができるスタジオパーク、おすすめ。ぜひ皆さんも行ってみては?

 

秋葉原

 

f:id:panaki8901:20180722220348p:plain

みんな大好きセガ。写真吹っ飛んだんだけどビッカメ行ってました。そこで親とはぐれた。ナイセンさんが書いたアレがあった(記憶不明瞭)

 

 

f:id:panaki8901:20180722220339p:plain

テレ朝で買ったエビシーゴーちゃんパペット。

これつけてSD行ったらすぐmasa氏にみつかりました

その後亡くなったんだよね

いい加減本題移れっていうあれ

 

6/10 SD2018Tokyo本番

事前準備からさせていただきました。荷物とか運んだよー

生放送担当だったので笑さんと一緒になんとか頑張って配信しました

色に関しては何も言うなよ

 

初参加っていう感じでしたが、感想としては

良い点

・プロバト楽しめた。見てるだけで楽しい。(やる勇気なし)実況もちょっとさせていただいた。スプライトとコスチュームを間違えるガバガバ度を発揮しました

 

・想像以上に盛り上がった(というか人が多かった)

 

・小さい子とかが結構楽しそうにしていた

 

課題

・地下なので電波が入らない、なのにWifiが主催者専用(対処→電波の入る場所で開催or参加者が使えるWifiの設置)

 

ハッカソンスペースと寄せ書きスペースが某チャット民の遊び場と化した

 

・ちっさい子供とかいっぱいいるのに淫夢語録で話してる人がいた

 

・PDの用意が遅かった

 

という感じ。行っていいのなら来年も行きます…

 

 

ドラえもんの「ミニテレビ局」は現実的なのか

お久しぶりです。パナ機です。

 

最近思うんですけど、町内放送かなんかでちっさいテレビ局とか作れないんですかねぇって思います。FMであれば、大体10万円位の費用でできるそうですが(電波の強さが一定以下であれば放送免許も不要)

 

で、まあファンタジーですけどドラえもんには「ミニテレビ局」っていうひみつ道具があります。テレビ局のような見た目の道具で、おいてカメラとかアレしたら全家庭どの映像になるっていう放送テロだろって思うくらいのアレですけど、夢があるなぁって。

 

アニメ版(933話 テレビ局を始めたよ に登場)ではテレビ朝日局舎っぽい見た目になりました。

 

じゃあそれ現実的なんですか?って話ですよ。流石に全家庭に写すとか無理とはいえ、文明の発達でそういうのできると思うんですよ。一人一台カメラくらいあるでしょ?具体的に考えてみましょう。

 

地上波

まず地上波で流すには放送免許がいるわけです。まあ当然だけど。微弱電波ならFMと同じで免許はいらないんでしょうけど(未確認)、コストはそりゃえらいことになるはずです。早々認可も降りないでしょうし…あまりにも非現実的ですなぁ。

 

ケーブルテレビ

ケーブルテレビです。地上波と比べ雨風の影響や建物の影に影響されないテレビです。今ほとんどのケーブルテレビが自主放送をしています。大体11chとか12ch、地域によっては9chや3chなど、空きのチャンネルにIDを割り当ててます。が、J:COMとかに言って開局させてくれるかというと微妙です。多分免許もいるし、総務省に許可いるかと。ケーブルテレビも地上波と比べればすでにあるケーブルで送信するので送信アンテナ代はマシでしょうけど…

 

衛星放送

衛星放送です。人工衛星で放送とかスケールでかすぎる。免許もそうだしコストもかなり掛かると思います。しかもBSに至っては4K8K放送があり、帯域結構大手局が取得するはずです。2Kでも帯域はパンパンになるでしょうし。放送枠を取ることは厳しいでしょう…

 

インターネット

いやこれYoutuberじゃねぇか。ネット経由なら免許はいらないです。そこの手軽さはあるし、速めのインターネット、パソコン、カメラとあとスタジオくらいあればできるのでコストは低いでしょう。テレビっぽくするなら生放送がいいですね。盛り上がりとかではニコ生ですけどやっぱYoutubeのライブ機能がベターなのかなぁ…FRESH!!ッテ審査厳しそうだし(偏見)

 

結論

非現実的ではないが、ネットを使えばできなくはない。でもドラえもんのように気軽ではない

っていう感じに落ち着きますね。ネットがある今は、こういうことも少しはやりやすいです。昔よりは現実的になったんじゃないでしょうか…やってみたい

 

 

 

オープンソースカンファレンス 2018 Osakaに行ってきました

みなさんこんにちはorこんばんは。新年あけましておめでとうございます。はじめまして。Panakiです。

 

さて、1/26(金)〜1/27(土)の

 

オープンソースカンファレンス2018 Osaka - オープンソースの文化祭!

 

に行ってまいりました。

 

f:id:panaki8901:20180127210507p:plain

 

今日ここに行ったきっかけ的なやつがyuki384さんがCoderDojoとして発表したのと、えーと、ECoder's関することを話すためってことで行きました。

 

f:id:panaki8901:20180127210437p:plain

4Fのブースで特に目を引いたのはMSX。ゲームファンとして、MSXは当然知っていたんだけど、実物を見たのは実は初めて。見てみると、意外に普通のパソコンだった。

 

どうやらインターネットとつながっていて、Twitterの投稿と画像を見られる仕様になっているらしい。しゅごい。

 

写真あんまり取ってなかった…ここからは文章オンリーw

 

そしてopenSUSEのユーザ会。ユーザ会の方とお話。小学生でLinuxユーザーはやっぱ珍しいらしい。

 

そしてmikutterブース。mikutterっていうのは、Rubyで作られたTwitterクライアント。テレビリモコンで上下操作やふぁぼができる。ラズパイで動いていた。

 

ブース名を忘れてしまったんだけど、Windows2000とかXPのモバイルパソコンにLinuxをインストールし、Windows10をリモート操作してどこでも作業を!っていう、エコでかつ低コストでできそうな面白い展示がありました。

 

CoderDojoブースにはyukiさんが。ちょっとECoder'sとCoderDojoについてお話。

3つのScratchで作られたゲームが展示されていました。

 

本の展示コーナー。まいくしゃんが勧めてたPythonの本、ありました。

 

閉会式のライトニングトーク。OSCインドは開けるのか?とか、絵本とか、OSS Gateとか、StealthにOSSを導入するとか、Linuxでダメ人間生活…など、とてもおもしろいライトニングトークが楽しめました。

 

楽しかった。